ダイナースクラブ ビジネスカード 審査基準

MENU

ダイナースクラブ ビジネスカードの審査基準

法人格のビジネスオーナーはもちろん、個人事業主や医師、弁護士等で開業されていらっしゃる方におすすめしたいのがダイナースクラブ ビジネスカードです。

ビジネスカードにすることで経費決済がスマートになるのに加え、数々のビジネスサポートが受けられるので、さらなる業績アップにも貢献。

特に各士業など実質、一人で経営されている事業主さんは、いざという時に相談できる場所を作っておくと心強いですね。

お勧め度 年会費 追加会員 ETC/発行手数料
★★★★ 27,000円(税抜) 無料! ETC有り(無料)
法人格を持たないオーナーでも取得可能
ダイナースクラブ ビジネスカードの審査基準しては医者や各種士業など、法人格を持たない方でも
申し込み可能です。もちろん、個人事業主でもOK。
ダイナースクラブ ビジネス・ラウンジ
ダイヤモンド経営者倶楽部が運営する会員制の「銀座サロン」にダイナースクラブ ビジネスカード提示するだけで、なんと『無料』で利用可能!サロンにはダイヤモンド社の新刊や雑誌なども読むことができます。これだけでも年会費の元がとれそうですね。
ダイナースクラブ ビジネス・コンシェルジュ
あなたの専用のアドバイザーをその道の専門家から無料で紹介してもらえるサービスです。長い会社経営の中で必ず出てくる悩みなどを専門家の視点からアドバイスが貰えます。

fin1

経費決済用に相性抜群のカード

ダイナースクラブ ビジネスカードは。審査基準がビジネスオーナーの方のみ取得可能ということなので、サラリーマンの方は当然、取得できません。

 

しかし、法人の決済用カードととして利用することを想定すれば、これほど使いやすいカードはないと思います。

 

なぜかというと、ダイナースクラブカードといえば原則として「一律の制限なし」が特長のプレミアムクレジットカードですが、もちろんこのダイナースクラブ ビジネスカードにもそれは当てはまります。

 

法人にせよ個人事業にせよ、会社を運営していくというのは予想もしない出費が多々あるもの。

 

でも、ダイナースクラブ ビジネスカードならクレジットカードの利用限度額を気にすることなく、スマートに決済が可能です。

 

これは他のクレジットカードではまず見当たらない特徴です。

ダイナースクラブカードならではのポイントといえます。

 

ちなみにナスオもこの点を考慮してダイナースクラブカードを手に入れることを決めました。

 

そして、ダイナースクラブ ビジネスカードで経費の把握を明確にして、専用のビジネスサポートを受けるという使い方は非常に有効的だと思います。

 

個人よりも何かと利用頻度も多く、決済金額も大きいものになりがちなビジネスカードはポイントの貯まるスピードもかなり早いので、上手く使えば「無料で」海外旅行の航空券をゲットすることも十分可能です。

 


>>ダイナースクラブ ビジネスカード<<

ココが嬉しい!ダイナースクラブ ビジネスカード

会社オーナー・個人事業主なら迷わずコレ!

 

ビジネスオーナー向けの特別なサービスが満載!

 

ダイナースクラブ ビジネス・コンシェルジュであなたのビジネスを強力バックアップ!

 

追加カードが無料!

 

fin2

このページの先頭へ