ダイナースクラブ プレミアムカードとアメックス プラチナカードの違い

MENU

ダイナースクラブ プレミアムカードとアメックスプラチナカードの比較

クレジットカードという支払い方法が浸透した結果、多くの方が利用することができるサービスとなりました。

 

しかし、一部のクレジットカードは現在も利用者の方のステータスの一部として、厳選たる審査基準をもとに発行されており、望んでも持つことができないカードも多々あります。

 

よく比較とされるのが、ダイナースクラブ プレミアムカードとアメックスプラチナカードです。

 

どちらもインビテーションを必要とする招待制度のもとで発行されるカードであり、年会費も似通っているため、どちらを目指すべきか、利用すべきか悩む方が多いそうです。

 

どちらも24時間対応のコンシェルジュサービスや優待制度が整っており、細かな違いを探すことで比較することしかできないようですが、一般的に言われていることとしてはアメックスプラチナが若者、北米向けであるのに対し、ダイナースクラブ プレミアムカードが年配、ヨーロッパ向けだということです。

 

旅行に関するサービスでは、アメックスプラチナに軍配が上がることが多いようですが、ポイントをためたいと思っている方にはダイナースクラブ プレミアムカードがよい、など意見もさまざまです。

 

優待制度として紹介されているサービスの内容や、加盟店の傾向からこのような比較がされていますが、似通っているからこそ自分の今の状況にとって、どちらが使いやすいかというクレジットカードを選ぶときの最初の視点に立ち返ることが大切とも言えるでしょう。

 

どちらも年会費に見合ったサービスは十分に提供されていますので、やはり最終的にはカードの使い勝手をどこで決めるか、という点になりそうです。

 

>>アメックスのプラチナカードを狙うならまずはココから

このページの先頭へ