ダイナースクラブ プレミアムカード 審査基準

MENU

ダイナースクラブ プレミアムカードの審査基準とは

一般のクレジットカードは、審査基準が明確に提示されており、その基準さえ満たしていれば多くの方でも使用することができるようになっています。

 

しかし基準が明確に示されておらず、あくまでカード利用者の中から招待された方だけが利用できるという秘密の多いクレジットカードも存在します。

 

それが、ダイナースプレミアムカードです。

 

一般のダイナースクラブカード利用者の中から選ばれた方のみが申し込むことができるという、このダイナースプレミアムカードの審査基準は、現在も謎に包まれたままですが、インビテーションが送られてきた方の傾向としては職業と利用額、利用店舗に特徴があると考えられています。

 

職業は医師や弁護士といった社会的地位がある富裕層が中心であると言われており、ダイナースのカードが富裕層向けのクラス感のあるカードであることを改めて感じさせます。

 

利用額や利用箇所は、ブランド物や高級ホテルへの宿泊といった、クラスの高さをうかがうことができる使用の仕方がよいのではないかという意見があります。

 

しかし、かつてに比べダイナースプレミアムカードの審査基準は緩くなっていると言われています。

 

あまり高い買い物をしていない、と思われる場合でも、現在のステータスと今後の利用を見込んで招待状が送られてくることも多くなったようです。

 

もちろん、一概に言えることではありませんので、カード会社から見た優良顧客と思われる利用の仕方というシンプルな視点を持つことも大切だと言えるでしょう。

 

このページの先頭へ